株式投資の投資法

運用

世にはいろいろ株式投資の方法があります。そのどれもが投資で資産を増やす方法ではありますが、どんな株を買っていくのかはいろいろなやり方があるようで、その中で私が知っている株式投資の方法?を残しておこうと思います。

バリュー投資

株価が実際の価値よりも市場評価が安い時に買う方法で、PERやPBRなどがよく指標として使われているようです

安そうなものを買うので、高値掴みを避けられる……わけではないようで、買った後もずるずる下がったり、そのまま株価が上がらないバリュートラップなるものもあるようです

グロース投資

これから成長していきそうな会社の株を買い、会社の成長と共に資産の成長を目指していくもの

新興企業はまだ小さいんですが勢いがあるので大体これにあたる?ような気がします

すでに将来の成長が織り込み済みで、時価総額が膨れ上がっている場合があり、成長期待が薄れるとそれだけで大きく下落したりする場合もあるようです

モメンタム銘柄

株価は何故か上がる時は上がり、下がる時は下がります。強い銘柄はとことん強く弱い銘柄はとことん弱い。最高値を更新してもさらに上がり続け、最安値を更新してもさらに下がり続けるなんてことはざらです。株には勢いがあります。

その勢い(モメンタム)がある銘柄に投資する方法がモメンタム投資です。

ほぼアノマリーですが、なかなかバカに出来ないようです

優待株

株主優待を設定している会社の株を買っていく投資方法

メリットは、株価が下がっても優待はもらえるので気休め慰めになります。まるで含み損が幻のように感じる…

注意点としては企業も余裕がないと優待が廃止になるので、優待が廃止になるくらい業績が不安になるとそもそも株価も下がるのでダブルで悲しい思いをします

亜種として、優待だけをもらう優待クロスという方法もあります

高配当株

高い配当金を支払う企業を対象に投資をし、配当金を貰いつつそれを再投資することで雪だるまのように資産を増やしていくことを目指す方法です

配当金の増加を目標にすることで、株価の上下を気にせずに済むかもしれません

つまらないもの
つまらないもの

全部やりたい(そんなお金はない)

コメント

タイトルとURLをコピーしました