ノートンの自動更新に気づいてから自動更新停止するまでの話

閃きと能書き

クレジットカード明細のシマンテックストアjpって何?

ある日のこと。
「来月に請求される料金めっちゃ高い……。普段の3倍じゃないか……。
 ちょっと明細を確認しないとな」
と、実に5~6ヶ月ぶりにクレジットカードの利用明細を見ていた時のことでした。
※確認した所9割が身に覚えがあり、ただの使いすぎでした。
しかし1つだけ、1万円を超えているにも関わらず良くわからない謎の料金引き落としがあるのを発見しました。

シマンテックストアって何さ?

「シマンテックストア.jp? 聞いたことがないな。ググって調べてみよう」
と調べたところ、セキュリティソフトのノートンを販売しているところだと。
確かに私は自宅のパソコンで使っています。
それならばまずはとノートンの方を見てみようと、これまた数か月ぶりにソフトを開いてみて、分からないままいじっていると(下の図参照)
何日後に更新」「自動延長サービスに登録されています」の文字を見つけました。

ノートンソフトを起動して、右上のヘルプを押します。

ヘルプセンターが開いたら、右下のサブスクリプションの状態を押します。

するとこの画面が出ました。
自動更新されてるやないかーい。またされるんやないかーい。

どうやら知らぬ間に自動更新されていたようです。どうせ使うので構わないのですが、
自動更新されますよってメールも見てないので、なんだか腑に落ちません。
それに現状では「自動更新をやめたい」となったとしても、やめかたも分かりません。
せめて自動更新停止の手続き画面までたどり着けるようにしておこうと思い、もう少し調べる事にしました。

注文番号もメールアドレスも分からない

自動更新停止の手続きのためにはシマンテックストアの注文情報確認ページで、
「注文番号」と「メールアドレス」を入力する必要があります。
しかし私が最後に更新したのはおそらく3年ほど前。登録されているメールアドレスも現在は使っていないものだったため、自動更新のメールが見れません。そのため、注文番号が分からずこのページは使えません。

では、「ノートンのサインインしたページで何か情報を得られないか」とサインインしようと試みますが

ここでもメールアドレスとパスワードが

同じくメールアドレスとパスワードが求められ、これ以上先に進めませんでした。

有能、チャットサポート

「これ以上はもうにっちもさっちもいかない」そう思い、ノートンのチャットサポートを利用しました。

ノートンチャットサポート
https://support.norton.com/sp/ja/jp/norton-renewal-purchase/current/contact-chat?inid=hho_vanity_supp_c

結論を言いますが、超有能です。そこですべての手続きがチャットサポート(と本人確認の電話1回)で出来ました。
念のためとった手続きを書きますと、
・メールアドレスの確認と変更
・パスワードの再設定
さらに私は断りましたが、自動更新の停止の手続きも出来るとの事です。

さすがノートン。手数料高いだけはある……!と改めて思いました。

ノートンチャットサポートの画面

このような画面で手続きがすすみます。
(AIではなくちゃんと人が対応しているようです。そのため個人差があると思いますが、チャットの返事は若干遅い感じがしました。急かされるよりはいいですね)

電話番号は変わってなかった

メールアドレスも分からないしパスワードも分からない。
そんな状態の私が今回なんとかなったのは、「電話番号が変わってなかった」というところにあります。

チャットサポートの中で、やはり本人確認をするために何かしらの手段を講じる必要があるようで、登録している電話番号への連絡で私は本人確認が取れました。

なので、電話番号が契約時のままであったからなんとかなったというわけです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました