4%越え配当株 2022年9月銘柄

高配当

お久しぶりです。つまらないものです。

色々と思考していることはあるのでそれをブログにいったんまとめておきたいところですが、それらすべてをすっ飛ばして9月に権利日のある配当目的の銘柄を列挙します。

今までは1~2%台の配当利回りでも、ここ10年減配しておらず増配傾向であれば買っていました。

しかしながら、今はまず「配当株PFの配当利回りを上げたい」というのと、「9月中間決算の銘柄(3月末本決算の銘柄)の数がめちゃくちゃ多く、配当利回り4%以上に絞っても良い銘柄がいっぱいある」という理由から、4%台か少なくとも3.5%以上の銘柄を買いたいと思っています。

すみませんそして今回は有名企業も多いので、Googleの株価推移画面くらいしか張らず、個人的に深堀したりその所感を書くというのは行わないのでご了承ください。

でもいい銘柄達だと思っています。

ではでは、まず配当利回り順に並べ、その後、株価順に並べます。

株価順に並べるのは私の買い付け資金に限りがあるからです。 1株ずつとしても全銘柄買えないという方 ぜひ覗いてみてください。

この記事が何かの参考になれば幸いです。

いつもですが、投資は自己責任自己判断でお願いします。

ラサ商事(3023)

三井住友フィナンシャルグループ(8316)

エクセディ(7278)

住友倉庫(9303)

IDホールディングス(4709)

バルカー(7995)

武田薬品工業(4502)

三菱HCキャピタル(8593)

ヤマダコーポレーション(6392)

エクシオグループ(1951)

株価の安い順(配当利回り表記付き)

三菱HCキャピタル¥6374.40%
IDホールディングス¥8514.70%
ラサ商事¥9565.23%
エクセディ¥1,8604.84%
住友倉庫¥2,0664.70%
エクシオグループ¥2,2224.23%
ヤマダコーポレーション¥2,3404.32%
バルカー¥2,6954.64%
武田薬品工業¥3,9974.50%
三井住友フィナンシャルグループ¥4,0975.13%
7月22日の終値

ちなみに全部1株ずつ7月22日の終値で買えたとしたら21,721円でした。

おまけ 4%以下だけど個人的に欲しい銘柄

悪材料のせいか下がってます。伊藤忠と比べ配当利回り高め。

こちらも三菱系なので三菱系列に偏りそうですが、なんといっても株価が安い。

事業が多すぎてリスクがよくわからないといわれているオリックス。

優待を2024年に廃止します。経費がバカにならなかったはずなので、その分配当に回せば増配ですし、増配せずとも経費削減で配当維持はできそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました